OpenSolaris 2008.11 Image Packaging System ガイド
戻る 次へ
第 1 章

新規ユーザー向けの IPS (Image Packaging System)

Image Packaging System を使用した経験がない場合は、以降の各節に進み、IPS および IPS で達成できる作業の基本的な理解を得るようにしてください。

  • OpenSolaris 2008.11TM リリースをまだシステムにインストールしていない場合は、『OpenSolaris 2008.11 入門』 を読み、OpenSolaris 2008.11 をインストールして使用を開始してください。

  • IPS の簡単な概要については、「IPS の概要」を参照してください。

  • IPS には、パッケージをインストールしたり管理したりするためのグラフィカルユーザーインタフェースが用意されています。OpenSolaris および IPS をはじめて使用しようとしている場合は、「パッケージマネージャー (IPS GUI)」の節を読み、GUI を使用してパッケージのインストールを開始してください。

  • Update Manager は、すべてのインストール済みパッケージを更新するための簡単な方法を提供するグラフィカルユーザーインタフェースです。詳細については、

    「Update Manager」を参照してください。

  • OpenSolaris システム上に開発者ツールが存在しない場合は、必要なツールを取得する方法について

    「OpenSolaris 開発環境の設定」を参照してください。

  • IPS を使用した経験がない場合は、紛らわしく、なじみのない用語が IPS のドキュメントで使用されている可能性があります。このドキュメントで使用されている一般的な用語の定義については、用語集を参照してください。

戻る 次へ